読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタママの育児日記*

育児とオタクと日々のわちゃわちゃ*

第一子・はづの出産を振り返る。

毎日見る、おかさんといっしょの

お兄さんの変顔に感心しているゆんです。

 

なんて、なんて全力なの…笑っちゃうよ

なんてこった……このモチベーションには感服たい…

 

お兄さんの全力に触発され、

はづの笑顔を求め

つとめて道化を演じているのですが。

 

もとより娘の前では口数が多くなるので

日中テンション高く、夜にはバテバテであるよ…

 

毎日毎日、不馴れながらも

はづの育児が楽しいです。

 

たまーに、なんでだよぉおおおー

どうしたんだよぉおおー

ッわっかんないよーっ

一緒に泣きたくなることもあるけれど。

愛しいの連続です。

 

なんで?!っていうのは

だいぶ減ってきたかな。

 

はづのこと。

 

はづは、3110gで予定日の4日後に生まれました。

8月に生まれたから、葉月です。

通称、はづ。

 

ソース顔の旦那さん。

ソース顔よりの私。

そして、どっちもその……毛深いんですよね。

だって沖縄っこだもん。。仕方ないもん。。

 

だから、どんなにフサフサした子が

生まれるのかと思ってたんですが。

生まれてみると、あら?意外にちゅるりん。

はげちゃびん。

眉毛もないし…まずはそれに驚きました(笑)

 

絶対、眉毛繋がってると思ってた。

私は赤ちゃんの時、繋がってたのに…なんでや…

 

そんなはづは、退院直前に黄疸になりました。

あれ?なんだか黄色くない?って家族に言われて

言われてみれば…と思ったら案の定でした。

母乳がたくさん出ていたので、

母乳オンリーだったのも要因かも?

 

光線治療に24時間入ったのですが

治療中、私は触れないし

目は保護するために特殊なシールみたいなの貼られてるし。

なんて事ない治療と分かってても

胸が締め付けられる思いでした。

 

はづは、久しぶりに良く泣く子が来た!

助産師さんに言われるほど、

泣き虫で元気だったんですが。

 

ケースの中で足をバタバタしてたり

わんわん泣いてるのを見ると

可哀想で部屋のガラス越しに

涙がじんわりしておりました。

 

しかし、はづがどんなに泣いてても

他の子は我関せずで寝てて

ある意味すごいなーと思ったり。

 

24時間の光線治療後、

対面すると本人ケロッとしてて(笑)

とーっても安心したのを覚えてます。

 

はじめてのお熱とか

私は泣いちゃうんじゃなかろうか…

 

そうそう、出産はというと。

39時間かかったよ…!大変だった………

大変だった。うん、大変だった(T-T)

 

 母子手帳には24時間と記載されてたので

微弱陣痛!と思ってたのは

前駆だったのかな?とりあえず長かった……

 

いろいろと読み漁ってたり

母親教室にも通ってたのでイメトレはしてたんですが。

 

ありゃーただ事ではない。

尋常ではない。

 

陣痛きつかった…

噂には聞いていたが…きつかった…

 

私の場合は、

押す・温めて貰うが、とても楽になりました。

あと、擦られると

怒鳴りたくなるくらいに痛かった。

※ちょっと怒鳴った。本当にすまん。

 

人によって痛くなる場所も

楽になる方法も違うらしいですね。

 

初産と言うこともあり、

ききは仕事を休んでそばにいてくれました。

飲み物くれたりずっと押しててくれたり。

本当に感謝です。

 

微弱陣痛が続き、なかなか子宮口が開ききらず

結局、促進剤を打って貰い出産をしました。

 

促進剤打ったら一時間ほどで全て終わっていたよ

促進剤ってすごい。。

 

 でも分娩台では、先生と助産師さんの

「あと1回のいきみで出るよ!がんばれー」

が、ずっとだったので

 ワケわからなくなりながらも

(ひぃいいいう、うそついてるぅぅう)

と思ってました。

 

f:id:otamama:20161026105239j:image

しばらくすると、

立ち合い予定のききが呼ばれて来たので

(ああやっと生まれるんだな…やれやれだ…ぜ…)

と、思ったのもつかの間。

 

「お父さん!お腹押して!!」

 

立ち会いって…

手を握ってがんばれー的なあれじゃないの?

カメラで赤ちゃんと3人カシャーとかじゃないの?

 

ききも戸惑いが隠せない様子。

私は上記を思いながらも虫の息。

 

きき「え?今押すんですか?!」

先生&助産師さん「いまいま!早く押して!」

きき「力んでないけど押していいんですか?!?」

先&助「早く!もっと強く」

きき「今?!大丈夫?!ゆん、大丈夫?!押すよ?!え??!」

先&助「もっと強くお父さん!!!!」

もはやききは怒られている

きき「ゆん、大丈夫?!○×△※」

先&助「もっと!強く押して!!!」

 

ききの問いかけに

答えたのか何なのか覚えてません。(笑)

最終的にききは、小さい脚立のようなものに乗って

上からおなかを押しておりました。

 

私は私でいきむ時に奇声発してるし

ききも先生も助産師さんもわーわーしてて

まるで祭のごとくありました。。。

 

みんなの頑張りがひとつとなり

はづ、無事に出産。

 

生まれてすぐ軽くはづを抱っこしたのですが

もうほんと、なんと言っていいか。

いろんな感情がぶわーって。

 

この時、ききによると

私ははづに向かって

「可愛い!ちょー可愛い!!…可愛い~∞」

と連呼してたらしく。びっくりしたと。

…私は覚えてないけれど。

 

後処理の時に先生が

「ゆんさん、これが胎盤だよー」

と、見せてくれたんですが。

 

疲労困憊すぎて、ろくな反応が出来ず。

(あーはいはい。オッケーオッケー。かしこまり。)

的なジェスチャーをしてしまった記憶があります(汗)

 

そんなはづは泣き虫で。

でべそじゃなかったのに、

立派なでべそになりました(笑)

なにこれちゃんと凹むかな?(^^)

 

1ヶ月検診も無事に終わり、

もうすぐ予防接種デビューなんだぜ…!

私が緊張してます。

 

オタクな夫婦の間に生まれたはづ。

さてさてどんな子に育つでしょうか* 

 

 


人気ブログランキングへ にほんブログ村 家族ブログ のんびり家族へ
にほんブログ村 ブログ王ランキングに参加中!